お腹を整体します

首の骨がゴリゴリ音がするわけですが、はじめは、どうしても首の周辺の筋肉が気になります。

けれども、首の筋肉をぐるりとひとまわり整体しても、あまり首のゴリゴリ音は変化がありません。

そこで、首の整体の基本に立ち返って、お腹を整体することにします。

すると、お腹に軽く触れただけで、身をよじって、「くすぐったい」といいます。

くすぐったいは凝っているサインです。

これは正解のようです。

筋肉反射テストで確認してみます

筋肉反射テストを使って確認してみます。

まずは、首回りにしらみつぶしに触れてもらい、筋肉反射テストを行います。

けれども反応はでません。

そこで、さらに、歯茎・顔面にも触れてもらい、筋肉反射テストを行います。

やはり、反応はでません。

しっかり力がはいります。

そこで、お腹に指で触れてもらいながら筋肉反射テストを行うと、

もう、これは明らかです。

力がもう全然入りません。

右のお腹も左のお腹も力が入らず、腕を支えることができません。

やはり、お腹に何かがあるようです。

この方、もう筋肉反射テストをたびたび受けているのですが、この現象を大変不思議がります。

「なぜこのようなことが起きるんですか?」と尋ねられます。

「きっと、そこには触れないで、触らないで、という「嫌だ、やめて」、という反応が起きてるんだと思いますよ」

と、なんとも、非科学的な説明をします。

なんとも説明できないのですが、このような現象が起きます。

お腹を整体した後で、首を動かしてもらい、そのゴリゴリ音を確認してもらいます。

すると、確かにまだゴリゴリ音はするのですが、「小さくなってるような気がする」といってもらえます。

一回でそのゴリゴリ音が消失するような音の大きさではないので、小さくなったのであれば、成功といえるでしょう。

あとは、継続の問題です。

お腹と首との関係

この方、むずむずする肩こりに悩まされるようになってから、「むずむずする肩こり」

それこそ、身動きもできないほど、苦しかったのだそうです。

その時はうずくまる様に、丸くなって時を過ごしていたそうです。

そんな姿勢がつづいたのでしょう。

体をまるくすることで、知らず知らずのうちにお腹の筋肉が作動して、固くなってしまったに違いありません。

そのお腹のコリが体幹を伝わって首の筋肉群にテンションをかけていると推測します。

お腹の整体を進めながら、この首のゴリゴリ音の消失に向けた整体を続けようと思います。

盛岡せんぼくバランス治療院の本体サイトはこちらからです

盛岡市で整体は盛岡せんぼくバランス治療院へ

肩こりの専門サイトはこちらからです

肩こり