首を後ろに反らすと、「ズキン」と痛みが走ります。

IMG_0650[1]
この写真はもう「ズキン」と痛みが走らなくなった写真です。

上半身、腕、肩にアプローチしたのですが、なかなか上手くいきませんでした。

そこで、仙台操体医学院の副院長・今貴史先生に教えて頂いたように、

足からアプローチしてみます。

「あ~ら不思議」

首の「ズキン」が収まりました。

おかげで、首の動きと足との因果関係を理解することが出来ました。

「足」のどこが首と関連するのかって?

それは、仙台操体医学院にいらした時にお教えしますよ~。

「足」と体幹・首へのアナトミー・トレインの図式が私なりにできあがってきました。