肩こりなら盛岡せんぼくバランス治療院へ

10人に一人が肩こりにお悩みです

ご存じでしたか?

日本人の10人に一人が肩こりの悩みを抱えていることを!

首すじから肩・背中のなんとも言いようのない重苦しさに悩まされている方があなたのほかにもこんなにたくさんいらっしゃいます。

その原因のほとんどは、日常生活のなかでの姿勢の問題です。

どんなお仕事をなさってますか?

一日中、パソコンと向かい合っていませんか?

そんなところから、あなたの肩こりの問題を解き明かしていきます。

さあ、盛岡せんぼくバランス治療院に一度ご来院ください。

肩こりについてどのようなことでお悩みですか?

  • 肩こりがひどくて、目の奥が痛い
  • 「肩こりと目の奥の痛み」をクリックしてください。

  • 肩こりがきつくなると、頭痛がしてくる
  • 「肩こりと頭痛」をクリックしてください。

  • 首すじが凝っていてつらい。
  • 「首すじのコリ」をクリックしてください。

  • 首がまわらない。
  • 「頑固な肩こり」をクリックしてください。

  • 寝違えて首が動かない
  • 「寝違えて首がまわらない」をクリックしてください。

  • 肩こりの原因がストレートネックのせいだと診断された。
  • 「ストレートネック」をクリックしてください。

  • 頚椎ヘルニアと診断された。
  • 「頸椎ヘルニア」をクリックしてください。

  • 背中、肩甲骨の間が凝って、苦しい。
  • 「背中のこり」をクリックしてください。

    この項目に一つでもチェックが入ったあなたへ。

    この肩こりのページには

    あなたがお悩みの肩こりと同じ肩こりのレポートがきっとみつかるはずです。

    そして、そこには、あなたの肩こりの解決策も記されているはずです。

    肩こりの整体の臨床動画です

    「肩こり・首こりなら、ここだ!」と思ったなら、今すぐお電話!
    「ホームページを見ました」とお電話下さい
    (019)681-3571 予約優先。当日予約も受付けています!

    肩こりの原因・その(1)

    肩こりの一番の原因は、実は、「手の使い過ぎです」。

    肩こりと手が関係あるの?と思うでしょうが、これが大ありなんですね~!

    手をつかいすぎると、あたりまえですが、手の筋肉がコリになってしまいます。

    手にコリができると、腕~肩~背中まで、ほかの筋肉をひっぱります。

    腕・背中の筋肉までもひっぱっていきます。

    そこから、背中の重苦しさが誘発されてきます。

    こんなふうに、肩こりの原因は「手」であることが多いものです。

    ですから、盛岡せんぼくバランス治療院では、肩こりといったら、まず、手から整体していきます。

    肩こりの原因・その(2)

    肩こりの整体をもう、ずいぶんとやってきました。

    その結果、これまで、語られてこなかったのですが、

    肩こりの原因は、どうやら、肩関節の亜脱臼がおおいにかかわっていることがわかりました。

    肩関節が亜脱臼します。

    すると、関節がうまくジョイントできないために

    腕の重さが、ズシリと肩にかかります。

    肩が下がっている方がよくおられます。

    この肩が下がっている姿が、肩関節の亜脱臼の特徴のひとつです。

    腕の重さが、そのまま、肩及び肩甲骨をおしさげます。

    肩甲骨も下がりますので、肩甲骨の内側がひっぱられつづけ、ここに息苦しさ、重苦しさが生じます。

    また、肩甲骨が下がりますので、肩甲骨と首むすぶ肩甲挙筋もひっぱられますので、首の横倒しやねじりの動作で痛みが発生します。

    これが、肩こりと肩関節の亜脱臼のメカニズムです。

    肩関節の亜脱臼について

    このような、肩関節の亜脱臼が肩こりの原因なわけですが、

    肩関節の亜脱臼を引き起こす原因は、

    姿勢の問題にいきつきます。

    仕事の姿勢。日常生活の姿勢です。

    姿勢の問題は、毎日の仕事の時の姿勢の問題です。

    肩こりを訴える方の多くが、事務職、パソコンに向かい合った仕事をなさっています。

    その姿勢をイメージしてみて下さい。

    腕は机に伸ばされています。それだけでも、背中から肩甲骨がひきのばされます。

    つまり亜脱臼しはじめます。

    背中が伸びた姿勢のままで、長時間同じ姿勢がつづきますと、そのまま、背中から腕までの筋肉がかたくなっていきます。

    亜脱臼が固定化してしまいます。

    そうしますと、もう、背中から肩、首にかけて重苦しい感じがでてきます。

    また、パソコンでの事務仕事は、どうしても、背中を前かがみにしなくては、その作業ができません。

    胸をはって、ふんぞりかえっては、その作業はできません。

    このように、仕事の姿勢が原因で肩こりはおこります。

    肩こりの原因・その(3)

    肩こりの原因・その(2)でも記しましたが、

    やはり肩こりの原因は日常生活での姿勢の問題です。

    同じ姿勢をつづけますと、体はその姿勢に適応しようとして、歪み始めます。

    パソコンに向かい合っての事務仕事を続けますと、背中も首筋も「ま~るく」、「猫背」になってしまいます。

    試してみて下さい。

    背中を丸めたままだと、腕を真上にあげる動作が窮屈になってしまうことが実感できるはずです。

    また、首も左右に動かしにくくなっているはずです。

    こんなふうに日常生活の姿勢で体は歪んでいきます。

    盛岡せんぼくバランス治療院の肩こり・首こり治療法

    肩こり・首こりは、その苦しい所をいくらマッサージしても症状は改善しません。

    なぜなら、肩こり・首こりの原因のほとんどは、先にレポートしたとおり、肩や首まわりではないからです。

    ですから、いくら肩や首をマッサージしても、そのときは軽くなったような気がしますが、症状の根本改善にはなりません。

    盛岡せんぼくバランス治療院では肩こり・首こりの根本原因のポイントにアプローチしていきます。

    トリガーポイント治療ともいわれます。

    手・指でトリガーポイントをほぐしていきます。

    肩こり・首こりを引き起こしている原因のトリガーポイントにアプローチしていきます。

    そのトリガーポイントは手のコリかもしれません。肩甲骨のコリかもしれません。

    また、肩関節の亜脱臼かもしれません。

    また、骨盤からくる姿勢の問題かもしれません。

    肩こり・首こりといっても、その原因のトリガーポイントはひとりひとりちがいます。

    盛岡せんぼくバランス治療院はあなたのかたこり・首こりの原因をつきとめ、整体する、オーダーメードの整体です。

    肩こり・首こりでお悩みで、どこに行っても良くならないとお悩みでしたら、

    あなたにふさわしい整体を提供する、盛岡せんぼくバランス治療院へ一度ご来院ください。
    「肩こりなら、ここだ!」と思ったなら、今すぐお電話!
    「ホームページを見ました」とお電話下さい
    (019)681-3571 予約優先。当日予約も受付けています!

    肩こりについての質問

    湿布を貼ると肩こりは良くなるのでしょうか?

    盛岡せんぼくバランス治療院は、湿布は貼らない方が良いと考えております。

    まず、第一に、肩こりの原因が「炎症」ではなく、「血流」障害だとするなら、

    湿布を貼って炎症を抑えたり、冷やしたりするより、温めて、血行を良くした方が、肩こりは改善すると考えます。

    もう一つは、上のレポートでも説明したように、肩がこって苦しい所が肩こりの原因の場合は、少ないということです。

    肩こりの症状はでていても、原因ではないところに、いくら湿布を貼っても、効果は少ない、と考えます。

    ですから、湿布は貼らない方が良いと説明しております。

    何回の整体で肩こりは良くなるのでしょうか?

    むつかしい質問です。

    一回で良くなる方もいらっしゃいます。

    手こずる方もいらっしゃいます。

    肩こりの原因のほとんどが、仕事および日常生活のなかでの動作・くせが原因です。

    肩こりになる作業・仕事を続けていく場合には、定期的なメンテナンスをお勧めしております。

    肩こりの整体を受けたお客様の喜びの声です

    持病とも前向きに取り組むことが出来て

    頸椎管狭窄症による手のしびれや首の痛み
    盛岡市・M・R様
    ○せんぼくバランス治療院に来院される前には、どのような不安や期待がありましたか?
    2011年5月に頸椎管狭窄症を発症し、掛かり付けの病院で一生完治は無理と言われ、2年半の間、週に一度、マッサージ等の治療を受けていたので、正直、ギックリ腰のついでに診て頂き通い始めて、本当によくなるのか不安でした。

    ○実際に来院されて、その不安と期待はどうなりましたか?
    ギックリ腰の症状はすぐによくなり、肩こりや手のしびれ、首の痛み等はだんだん楽になっています。

    ○整体前と整体後を比べて、カラダの具合はどうですか?
    スッキリとして身体が軽くなった感じがして、動きが楽になります。

    ○他の医療機関や整体院と比べてみてどうでしたか?
    身体の根本的な部分が改善していると思います。

    ○院長の説明はわかりやすかったですか?
    何でも丁寧に答えて下さるので、聞きやすいし、わかりやすいです。

    ○ひとことメッセージ・感想をお願いします。
    先生のおかげで、持病とも前向きに取り組むことが出来て、心身共にバランスが良くなっている気がします。
    又、白斑という病を抱えている私に対しても、嫌な顔ひとつせず親身になって治療して下さるので、大変有り難いと思っています。

    首すじのこりがつらく

    施術していただくと
    筋肉がほぐれていくのがわかりました。
    帰る時には頭がスッキリしました。
    盛岡市・Sさん
    「肩こり・首こりなら、ここだ!」と思ったなら、今すぐお電話!
    「ホームページを見ました」とお電話下さい
    (019)681-3571 予約優先。当日予約も受付けています!

    肩こりと目の疲れ

    162PV

    肩こり

    肩こりで首の付け根が苦しい 肩こりにもうずっと悩まされているという20代の女性の方です。 首の後ろの付け根から […]

    肩こりと耳のこり

    200PV

    肩こり

    肩こりと耳のこりとの関係についてのレポートです 肩こりと耳のこりとの関係についての症例レポートです。 慢性的に […]

    肩こりと顎関節

    191PV

    肩こり

    肩こりが顎関節で解消 肩こりと肩回りの不具合が、顎関節を整体することで解消した症例のレポートです。 時々体が苦 […]

    肩こりと首の回旋

    231PV

    肩こり

    首のねじる動きで可動域制限 肩こりを訴える方で、動診してみると、首の回旋、ねじる動きで可動域制限が起きる例はお […]

    肩こりと三角筋

    340PV

    肩こり

    三角筋が原因となる可動域制限について 肩こりと三角筋についてのレポートです。 三角筋というのは、肩の盛り上がり […]

    肩こりと僧帽筋

    330PV

    肩こり

    僧帽筋は肩こりのエリアをすべてカバーしている 肩こりと僧帽筋についてのレポートです。 肩こりといえば、もう僧帽 […]

    肩こりと肩甲骨

    262PV

    肩こり

    肩こりと肩甲骨の関係について 肩こりと肩甲骨の関係についてのレポートです。 肩こりで、首を横に倒せない、横に動 […]

    ページの先頭へ

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。